メインイメージ

2011.04.12 運営者様向け

スマートフォン向けアドネットワーク
「MAIST for Smartphone」 ios版SDKをリリース

 アキナジスタ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大林浩、以下「当社」)は、スマートフォン向けアドネットワーク「MAIST for Smartphone(※1)」のiPhone向けアプリケーション(※2)ios版SDK(※3)を2011年4月12日からリリースします。

■ios向けアプリケーション版SDKについて

 「MAIST for Smartphone」では、Webブラウザ上を中心にスマートフォン広告配信を行ってまいりましたが、2011年4月1日にリリースしましたAndroid版SDKに加え、この度スマートフォン端末において大きなシェアを占めるiPhoneやiPadに利用されているiosに対応した「ios版SDK」をリリースいたします。このios版SDKをご利用いただくことにより、クライアント様側ではiPhone向けアプリケーションの広告配信が可能となり、またメディア様側ではiPhone向けアプリケーション上での広告掲載が可能となります。またios版SDKはMAISTの管理画面上から取得できるため、メディア様はスピーディに広告配信を開始することができます。

 当社は、今回のリリースをスマートフォン向けアドネットワーク規模拡大の機会と捉え、クライアント様・メディア様双方のニーズを満たすために、更なるサービス向上に努めてまいります。

(※1)MAIST for Smartphone
 当社が運営するクリック広告配信ネットワークMAIST(Mobile ad integrated Station)のスマートフォン対応ネットワークです(※2011年1月よりサービス開始)。2011年3月15日に1日あたりの表示回数が500万回を超えております。
URL:http://maist.jp

(※2)ios版アプリケーション
 Apple社が提供するスマートフォンOS「ios」を登載した携帯電話端末上で稼働するアプリケーションです。ユーザーはiTunes Storeに配布・販売されているアプリケーションをスマートフォンの端末に直接ダウンロードして利用します。ジャンルはゲーム系・書籍系・情報系・ツール系など幅広く存在しています。

(※3)SDK(Software Development Kit)
 あるテクノロジー(プログラミング言語やAPIなど)を利用してソフトウェアを開発する際に必要なツールのセットです。今回のSDKはios版アプリケーションの広告配信に必要な機能を集約したツールとなっております。

前の記事へ

トップへ戻る